ワンメリカの通販

ワンメリカは髪質改善のために美容師の私が開発したシャンプーとトリートメントです。


ホームヘアケアだけで有料のサロントリートメントは必要ありません。


天然100%ならではの香りは人口香料と人口着色料を使用していません。


価格を抑えるために詰め替え容器1000mLでの販売になります。


お届け日時の指定ができます。お支払いはクロネコヤマトの代引きでお願いいたします。


送料と代引き手数料ともに無料ですが、沖縄県に限り1万円以上のご購入になります。

髪質改善のワンメリカシャンプー

とてもお得な1000mL¥5300(税別)


髪質改善に特化し、パーマとカラーの持ちが良く、全身を洗えるオールマイティーなシャンプーです。


オレンジと柚子をブレンドした天然100%ならではの香りも自慢です。


ラウロイルシルクアミノ酸Naなど、最高級の洗浄成分だけをバランス良く絶妙に配合しています。


年齢性別に関係なく幅広い髪質の方にご使用いただけ、小さいお子さんでも安心して顔も体も洗える美容液のようなシャンプーです。


泡立ちも良く上質ですので、お肌が乾燥する季節にはボディソープとしてもおすすめします。


乾燥肌の方でもお肌がしっとりしますので、アトピー性皮膚炎の方には季節に関係なくおすすめします。


ワンメリカの洗浄成分は、ココイルグルタミン酸TEA、ココイルメチルタウリンNa、コカミドプロピルべタイン、ラウロイルシルクアミノ酸Na です。


同じ洗浄成分を使っても、様々なバランスで同じものにならないところが重要なのですが、ポリクオタ二ウム-64はリピジュア、ジラウロイルグルタミン酸リシンNaはぺリセアです。


髪が多いロングヘアのシャンプーは二度洗いをしてください。


しっかり濡らし、たっぷり使って泡立てを良くしたほうが効果的です。


はっきりいいますが、市販レベルは安かろう悪かろうです。


髪が傷みやすいシャンプーの洗浄成分を明記しときます。


水の近くにラウリル硫酸かラウレス硫酸の文字があればアウトです。


どうぞ今すぐにでも確認してください。


また、それなりの美容師であれば全成分から品質や特徴を見極めることはおおよそ可能ですが、価格と内容がともなわない商品も数多くあります。


美容師のカット料金やパーマ料金にもあてはまりますねw


全成分

水、ココイルグルタミン酸TEA、ココイルメチルタウリンNa、コカミドプロピルべタイン、コカミドメチルMEA、ラウロイルシルクアミノ酸Na、ポリクオタ二ウム-64、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、BG、ポリクオタニウム-10、セージエキス、褐藻エキス、アロエべラ葉エキス、ローマカミツレエキス、オドリコソウエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、アルニカエキス、オランダカラシエキス、ニンニクエキス、ローズマリーエキス、マツエキス、オレンジ油、ユズ果皮油、ペンテト酸5Na、フェノキシエタノール(0.8%)、アルギニン、DPG

髪質改善のワンメリカトリートメント

とてもお得な1000mL¥5300(税別)


髪質改善に特化し、洗い流す必要のない、一つで済むオールマイティーな液体トリートメントです。


スプレイヤーでミストトリートメント(ウォータートリートメント)としてご使用いただけます。


ショートの方はスプレイヤーから手に溜め、両手で髪に馴染ませれば簡単です。


オレンジと柚子をブレンドした天然100%ならではの香りも自慢です。


一般的なミストトリートメントと違い、髪や頭皮の乾燥を引き起こすエタノールを使用していません。


全成分中のエタノール(0.02%)は他の原料に含まれるものであり、エタノールフリー製品同様に安心してお使いいただけます。


また、フェノキシエタノール(0.01%)はエタノールではなく、パラベンフリー製品によく使われる防腐剤ですが、これも他の原料に含まれる極めて微量な%を公開しています。


ワンメリカトリートメントは、髪が完全ウエットの時、タオルドライ後の時、ハーフドライ後の時、完全ドライ後の時と、つけるタイミングを創意工夫することで様々な髪質やヘアスタイルに対応できます。


基本的にロングの方は、シャンプーのすすぎ直後に髪を手で搾り、お風呂場で濡れている髪にたっぷりとお使いください。


ショートの方ならタオルドライ後だけで十分ですが、適量が全体についているかは髪がツルっとしますから分かりやすいです。


その後にドライヤーで乾かすことで髪の質感を実感していただけます。


ワンメリカはすすぐ必要のない液体トリートメントなので、朝の寝ぐせ直しやブローローション、くせ毛やパーマのスタイリングローションとしても使える、まさに一つで済むオールマイティーな洗い流さないトリートメントです。


トリートメントの使用量はシャンプーと同量が目安です。


髪が多く二度洗いが必要な方は二度洗い分のトリートメント量が効果的です。


シャンプーだけが先になくなる場合はトリートメントの使用料が足りていません。


ダメージ毛で髪が多い方なら、トリートメントが先になくなるのが適量です。


全成分

水、BG、ジメチコン、アモジメチコン、ポリクオタニウム-64、ミンク油、ヒドロキシプロピルキトサン、ベタイン、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシン、アルギニン、トレオニン、プロリン、ソルビトール、PCA-Na、オレイン酸、クオタニウム-33、オレンジ油、ユズ果皮油、ステアルトリモ二ウムクロリド、ジココジモ二ウムクロリド、ラウレス-25、PEG-20、ミネラルオイル、オレス-12、オレイン酸ソルビタン、オレス-4、オレス-30、ソルビン酸、リン酸、水酸化Na、ラウレス-2、ラウレス-21、乳酸、クエン酸Na、エタノール(0.02%)、フェノキシエタノール(0.01%)、メチルパラベン(0.1%)

エタノールと防腐剤について

パラベンは食品添加物としても使用されており、人体への有害性がわずかな上、少量の添加で製品の品質を保持できる優れた防腐剤なのですが、旧指定成分であったことから配合を嫌う人も多く誤解されている成分です。


例えば、パラベンフリーなどと称して販売されている商品でも、必ず何かで防腐しなければすぐに腐敗しますから、流通させるのは不可能です。


中には、エタノールを大量に配合して防腐剤の代用とし、防腐剤無添加と証する商品も多く見受けますが、これではかえって危険です。

パラベンがよく使われる理由

パラベンは古くから使用されていたことから、その効果や安全性に関する情報が数多くあります。


また、パラベンは他の防腐剤と比較して、少ない配合量で優れた効果を示すことに加え、急性毒性、皮膚刺激性、眼刺激性などの毒性がほとんど認められないことが特徴と言えます。


パラベン以外の防腐剤の中には、少ない配合量では十分な防腐効果が得られず、パラベンと同じ効果を出すために配合量を増やし、刺激性などの毒性が強くなるようなものもあります。


食品添加物への上限は0,1%ですが、配合量の多いトリートメントは安全性を考慮して洗い流す必要があります。


ワンメリカトリートメントが洗い流さなくて済むトリートメントである理由がお分かり頂けましたか?^^


防腐剤やエタノールの配合量を公開しているのは私ぐらいだと思いますが、単純にパラベンうんぬんは無知な人のイメージですw


個人的には、洗い流すリンスやトリートメントよりも、一つで済む洗い流さないトリートメントがおすすめです。

天然オイルとシリコンオイル

ノンシリコンブームがありましたけど、シリコンが悪いのではなく、洗浄成分が安物だから寝ぼけたブームに繋がったようなものです。


天然のオイルに対しシリコンはサラサラの人口オイルです。


そもそも、シリコンは単一だとオイルなのにサラサラなのを知っていますか?


網目構造なので空気も通しますよ^^


医療にも使われますし、極めて質の高い安全性が確立されています。


パーマはかかるし毛穴が詰まることもありませんw


実験もされ確立しています。


パーマがかからない髪質やとれる髪質に、初めてのパーマはかかりにくいだのがそこら中にあふれています。


私のアトリエに来店された方も、全員がかかりにくい髪質だと言われていました。


そして、私がすれば全員かかります^^


かけられない技術不足を、髪質やシリコンやヘナやヘアマニキュアのせいにしている美容師が多いだけだから、本当はそんなにいるわけがないでしょw


パーマがかからない、パーマがとれた、デジタルパーマの後ろがかかっていないなど。


本当にキリがないです。


以上は一例ですけど、何が安全で正しいのかは、知識やそれなりの経験がなければ分からないわけです。


パラベンフリー、ノンシリコン、無添加、植物由来、天然由来、ボタニカル、オーガニックなどなど、これらは素人さん相手のキャッチで、本当のプロには通用しないものが多いですよw


アトリエクイーンには有料のサロントリートメントがありません。


無用だからです^^


本当の髪質改善とは、可能な限りパーマやカラーの傷みを軽減し、優れたシャンプーで髪をいたわりながら、トリートメントで髪の傷みを加速させないというのが正しい認識です。


下手な美容室のパーマやカラーで髪を傷めていては、いくらホームケアをしていても良くなることはありません。


なので、美容室の選び方は重要ですし、美容室ではなく美容師の見分け方です。

ご注文

ご注文は 080-1057-3012 へ、SMSまたはプラスメッセージでお願いします。


24時間お受けします。


SMSまたはプラスメッセージに、お名前(フルネーム)、電話番号(連絡先)、ご住所(郵便番号)、商品名(個数)を明記し、送信してください。確認しだい返信いたします。


SMSは文字数が多いと送信できない場合があります。


その場合は数回に分けて送信してください。


お届け日を指定の場合は、中5日で12日先までの期間でご注文ください。


指定のない場合は最短日でお届けします。


お届け時間帯は、午前中、14時~16時、16時~18時、18時~20時、19時~21時を指定できます。